日本の社会基盤は大丈夫!?



笹子トンネル崩落事故の犠牲者の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。

…運が悪かったといえばそれまでだけど…。
家族の方々にとっては悔やんでも悔やみきれないことだと思います。


日本の社会生活の基盤となる
社会資本の整備
は、どうなっているのでしょうか?

最初このニュースを聞いた時中国での事故かと勘違いしてしまった。
日本でこんな事故が起こるなんてちょっと信じられない感じです。


笹子トンネルだけではなく完成してから40年も50年も立っているトンネルや橋や道路
などの社会資本がたくさんあると思うがそれらの整備は予算を削ること無くキチンと
整備してもらわないと困ります…社会生活の基盤ですから。



この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。